【遺体遺棄】美人イラストレーター橋本志穂 母親の遺体遺棄理由と顔画像、Twitter、Facebookまとめ

美人イラストレーターの橋本志穂容疑者が母親のパスポートを使用して海外へ渡ろうとしたところで逮捕された。そして逮捕後に母の遺体を遺棄したとして再逮捕されたということで

容疑者橋本志穂さんの素顔やイラスト、Twitter、Facebookについて調べていきます。

スポンサーリンク





事件概要

母親のパスポートを使って海外に渡ろうとしたとして逮捕されていた女が、母親の遺体を遺棄したとして24日、再逮捕されました。近所の人は、異変を感じていたといいます。     ◇ 母親の橋本啓子さん(54)の遺体を遺棄したとして、24日、自称イラストレーターの橋本志穂容疑者(28)が、逮捕されました。 現場は、橋本容疑者が親子2人で住んでいた栃木・上三川町の県営住宅。警察によると、今月8日、啓子さんの会社から「2月中旬から無断欠勤しており、連絡がとれない」と通報があったといいます。 その後、警察官が自宅を調べたところ、ベランダで死亡した状態の啓子さんを発見。頭などには複数の切り傷があり、亡くなってから3週間ほどたっていたということです。 近所の人も異変を感じていたといいます。 近所の人 「(管理人が)車もあるし(家に)いる感じなのに、トントンしても返事もないし、『変だよ、変だよ』って言っていたんです。ベランダが開いてたというので(寒い時期に)開けっ放しはおかしいよねと」 橋本容疑者については―― 近所の人 「顔隠すように会っても、あんまり挨拶しないような感じだったかな」 事件後、橋本容疑者は、啓子さんのパスポートを使って海外へ渡ろうとしたところを逮捕されていました。警察は、橋本容疑者が啓子さんの死亡についても関与しているとみて、調べています。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/6f04668d76ae5c75bfe768cd66ff47b7a39854d6

県営住宅に住んでいたということで、よくある話としては金銭的なトラブルでしょうか?

スポンサーリンク



橋本志穂容疑者のプロフィール

名前:橋本志穂(28)

職業:イラストレーター

家族構成:母 橋本啓子(54)

その他、兄弟姉妹に関しては情報が開示されていないため不明です。

在住:栃木県上三川町 県営住宅

スポンサーリンク



Twitter、Facebook

イラストレーターということでSNSにも注力されているのではないか?と考察されているようです。

こちらで調べてみましたが複数ヒットするものの橋本容疑者本人のアカウントを特定することはできませんでした。

引き続き調査していきます。

スポンサーリンク



問われる罪

橋本容疑者は複数の罪を償わなければならないと思われす

まずは旅券法違反です。今回、母啓子さんのパスポートを使って出国しようとしたので、この罪により5年以下の懲役もしくは300万円以下の罰金またはその両方が科される可能性があります。

そして母親の死体を遺棄した罪で3年以下の懲役刑が考えられます。

まだ確定してはいませんが、母親の死に関与しているとなると死刑または無期懲役もしくは5年以上の懲役が可能性としてはあります。

https://www.bengo4.com/c_1009/guides/1424/

スポンサーリンク



あとがき

いかがでしょうか。

母親の死に関しては衝動的な行動である可能性があるにしても母親のパスポートを使った逃亡を図ろうとしたということは計画的であることは可能性としてありますよね。

なぜ、このような事件に至ったのか今後も動向を追っていきたいと思います。

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。