神奈川県寒川町のゴム製品工場火災!現場の状況や火災現場の会社詳細

2020年4月5日の午前4時48分ごろ、神奈川県高座郡寒川町のゴム製品工場で火災がありました。

当時の火災現場の様子や出火現場を記載します。

スポンサーリンク


ニュースの概要

5日朝早く、神奈川県寒川町にあるゴム製品の工場で火事があり、平屋建ての建物が全焼しました。

5日午前5時ごろ、寒川町一之宮にあるゴム製品の工場から火が出ました。消防車など6台が駆けつけて、火はおよそ7時間後に消し止められましたが、平屋建ての建物が全焼しました。けが人はありませんでした。

火元の工場は、ゴムの加工や製造を行っていて、消防によりますと、木製のパレットやゴムが燃えていたということです。警察と消防が出火原因を調べています。

引用;https://headlines.yahoo.co.jp

鎮火までに7時間近くもかかったということは、かなりの火の手だったのでしょうか。

工場の方も全員無事なようで、けが人もいなくて本当によかったです。

火災当時の様子

高座郡 火災

引用;https://headlines.yahoo.co.jp

爆発音と黒煙が広がり、大きな炎も上がっていたみたいです。

かなり大きな火災だったことがわかりますね。

スポンサーリンク


火災が起きたゴム製造工場の会社名は?

火災が起きた現場の住所について、寒川町のホームページに記載がありました。

引用;https://headlines.yahoo.co.jp

これによると、火災が起きたのは

神奈川県高座郡寒川町一之宮 工業団地入口北西付近

のようです。

ニュースやネット情報でも正確な会社名は分かりませんでしたが、

この辺りには、東京応化工業などのゴム製造工場がありました。

付近には小学校や団地もあり、一歩間違えば大惨事になっていた可能性もあります。

今回はけが人がいなくて本当によかったですね。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする