デュナミスレーシングで納車されない詐欺被害!事件詳細と販売店業者まとめ

お金を払ったのに車が納車されないという悲惨な被害報告が相次いでいる。

被害の現場となっているのは長野県長野市にある自動車販売店。

新車から中古車まで幅広く扱い、安さが売りのよくある自動車販売代理店だ。

被害総額は現在は2億円を超えており、警察も捜査に乗り出している。

今回はこの長野市自動車販売店の事件の詳細と、販売店業者である、有限会社デュナミスレーシングの会社概要と代表の小谷 徹の詳細、被害者の声についてまとめました。

デュナミスレーシング詐欺被害の概要

事件の現場は長野市にある自動車販売店デュナミスレーシング。

被害者の多くは去年の1月ごろに車を購入しており、納車予定日はゴールデンウィークと言われていたにも関わらず、納車されずに1年以上が経過している。

初めはLINEでのやりとりがあったものの、昨年の12月ごろから音信不通となり、自動車販売店ももぬけの殻状態になったという。

契約当時、販売店の社長から「4月から5月の納車を予定している」と伝えられた男性。 しかし「新型コロナの影響」など、理由をつけて先延ばしにされ続けました。 納車の大幅な遅れに不信感を抱いた男性が正規店に問い合わせたところ、目を疑う回答が…。 (正規店からのメッセージ)「当該車両の注文は頂いておりません再度、販売店へのお問い合わせをお願いいたします」男性は、この状況について警察に相談。 代金の返金は一切なく、販売店の社長とは去年の年末から連絡がつかないということです。

引用;https://news.yahoo.co.jp/articles/eae1449e29df9aa2c579b77ca5fe671bb5b7137f

この男性の話を聞く限り、初めから正規店に発注をせずに納車する気がなかったということになりますね。

現在コロナウイルスや半導体不足の影響で、車の納期が遅れているというニュースは耳にしますが、そもそも発注をせずにだまし取ろうとしていたなんて許せないですよね。

この悪質な手口に警察も動き出しているようです。

有限会社デュナミスレーシングの会社概要

代表 小谷 徹
創業 平成7年7月
住所 長野県長野市丹波島2丁目201-11
電話番号 026-283-7001
会社HP http://www.dunamis-r.co.jp/

スポンサーリンク



長野市の大通り沿いにあり、新車から中古車、整備なども行っていたようです。

ホームページもしっかりしており、怪しい様子はありませんでした。

Twitterで代表の小谷 徹の名前で検索をかけた結果がこちら

デュナミスレーシング被害者の声まとめ

代金を入金したにも関わらず納車されないという被害続出のデュナミスレーシング事件。

被害総額は2億円を超えるとのこと。

少しでもほしい車を安く買いたいという消費者の気持ちにつけこむなんて許せないですよね。

何と今回の被害者の多くは、代表の小谷 徹と昔から付き合いのあった人が多かったようです。

現在はネット上で「デュナミスレーシング被害者の会」というものが立ち上がっているようです。

#デュナミスレーシングでの検索結果はこちら

スポンサーリンク



被害者の悲痛な言葉に胸が痛くなりますね。

これを意図的にやっていたのだとしたら本当に許せないですね。

まとめ

世間を騒がせているデュナミスレーシング事件。

半導体不足による納車遅れの理由を悪用するなんて本当にひどいですよね。

だまし取ったお金と代表の 小谷 徹は一体どこに行ったのでしょうか。

この事件に進展があり次第記事を更新していきます。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。