小倉優子が別居で再び離婚危機!夫との現在の状況、離婚危機の理由調査

2018年末に現在の夫である歯科医A氏(46)と再婚した小倉優子。

再婚後は幸せオーラ全開で、現在は人気ママタレントとしてバラエティー番組や情報番組に数多く出演していますよね。

今年の2月28日には妊娠を発表したばかりでした。

そんな小倉の離婚危機ニュース

一体何があったのでしょうか?

そして離婚危機というのは本当なのか?

今回は離婚危機ニュースの真相、現在の夫A氏との状況、カリスマ美容師である前夫との離婚理由についてもまとめていきます。

スポンサーリンク




小倉優子のプロフィール

小倉優子

引用;https://www.instagram.com

氏名 小倉 優子(おぐら ゆうこ)

生年月日 1983年11月1日

年齢 36歳

出身地 千葉県茂原市

高校生の時に、芸能事務所にスカウトされ、芸能界入り。

初めは、グラビアアイドルとして下積みを重ねていたようです。

2002年頃から、「こりん星のりんごももか姫」というお姫様キャラクターで注目を集め、テレビ出演が増えてきます。

振り切ったぶりっ子キャラと独特の世界観が人気となり、この頃はいろいろなバラエティー番組などに出演していましたね。

そして2011年に前夫となるカリスマ美容師の菊池勲さんと結婚

2人の間には2人の男の子が産まれています。

ところが、2016年に前夫の菊池勲さんがゆうこりんの事務所の後輩と不倫していたことが発覚します。

その後2人は離婚

2018年に今の夫である歯科医A氏と結婚し、2020年の2月には妊娠をInstagramで発表。

妊娠中である現在も継続して仕事をしています。

ゆうこりんの人生はなかなか波乱万丈ですね。

不倫相手が自分の事務所の後輩なんて、人間不信になりそうです。。。

スポンサーリンク




歯科医A氏との離婚危機報道の真相

つい1か月前に妊娠を発表しているゆうこりん。

バラエティー番組でも幸せそうに見えましたが、突如報道された離婚危機!

歯科医A氏との間に一体なにがあったのでしょうか?!

A氏がゆうこりんと住んでいるマンションを飛び出したのは昨年末。

結婚して1年が過ぎたころのある些細な喧嘩が原因。

日ごろからの小倉さんのA氏に対する小言の数々に耐えられなくなってしまい、いらだちを爆発させてしまったということです。

A氏は涙目で自宅を飛び出し、その後2人は別居状態。

もともとA氏とは小倉さんのママ友が紹介したことがきっかけ。

堅物で真面目なタイプのA氏だが、仕事で疲れて帰ってきたときに食事がないと、小倉に対して怒り出すこともあったとか。

そんなA氏だが、小倉さんは、前の旦那さんとは違い、女性関係の心配はないとのことから心底惚れていたようです。

スポンサーリンク




現在の小倉優子と歯科医A氏の関係は?

A氏が自宅を飛び出した一件以来、2人で会話をするのも難しく、弁護士を間に入れないと話せないほど関係が悪化しているようです。

A氏は自宅を飛び出してからは、一旦埼玉県の実家に身を寄せ、現在は小倉さんとの自宅近くの高級マンションを借りて1人暮らしをしているとか。

マンションまで借りてしまっているとなると、完全に別居状態ですね。

A氏が仕事帰りにコンビニでカップラーメンや弁当を買う姿がたびたび目撃されています。

小倉さんのインスタに並ぶキラキラした料理を考えると、なんだか切ないですね。

A氏は小倉さんとの離婚を望んでいるようで、弁護士を交えての話し合いを進めているということでしょうか。

現在妊娠中の小倉さんの体調が心配ですね。

カリスマ美容師である前夫との離婚理由

小倉さんの前夫である菊池勲さんとの、直接的な離婚理由は、菊池さんの不倫。

しかも、相手は小倉さんの事務所の後輩ということがかなりショックだったとか。

自分の知り合いと不倫をされるって考えるだけで胸が苦しくなりますよね。

不倫をした菊池さんは当然悪いですが、不倫が発覚する以前から、菊池さんは小倉さんの不満を周囲に話していました。

家に帰れば小言ばかりで息が詰まる

家にいても休めない

などなど。

この理由って、今回A氏が我慢できなくなって自宅を飛び出した理由と同じですよね。

菊池さんを擁護するつもりは全くありませんし、不倫は最低ですが、小倉さんの行動にも問題があったのかもしれません。

スポンサーリンク




まとめ

インスタやブログを見る限り、順風満帆と思われた小倉優子の結婚生活ですが、実は離婚の危機に発展してしまっているようでした。

小倉さんは完璧主義のあまり、A氏が家でくつろげなくなってしまっていたのでしょうか。

2人の子供がいて、さらにもう1人妊娠中とのことなので、幸せに過ごしてほしいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする