【ニセモノ】模造医薬品で1億円以上売上 睡眠薬トリアゾラムを販売した男ら3人逮捕

医薬品は承認の通ったルートで承認通りの加工をして適切な方法で販売しなければ

ならないルールがあります

今回は国の承認外の製造会社(韓国)で作られた睡眠薬「トリアゾラム」

の模造品を作り販売したとして逮捕された

容疑者の男3人、船木肇容疑者、岩間道政容疑者、山本将義容疑者についてまとめていきます

スポンサーリンク



事件概要

睡眠薬に使われる成分として医薬品を販売し、1億円以上を売り上げていたとみられる医薬品卸売販売会社の元副社長らが逮捕されました。 医薬品医療機器法違反の疑いで逮捕されたのは、医薬品卸売販売会社「ライフ・エヌ・ピー」の元副社長・船木肇容疑者(51)と薬剤師の岩間道政容疑者(72)ら男3人です。 3人は2019年、国内の製薬会社が製造していた睡眠薬の成分「トリアゾラム」にパッケージなどを似せた医薬品38点を、5300万円あまりで医薬品製造販売会社に販売した疑いがもたれています。警視庁によりますと、3人はもともと「トリアゾラム」を仕入れて販売していましたが、仕入れ先が製造を中止したため韓国の会社に同じ成分の医薬品をつくらせ、ラベルを偽造するなどして販売していたということです。 3人はこれまでに1億円以上を販売し、市場には6000万錠以上が出回りましたが、健康被害は確認されていないということです。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/51b693e7ca37f0749d6d6b1d607ac44af2ae7f5e

スポンサーリンク



この事件の何がやばいって、

医薬品は有効性はもちろんのこと安全性に関しても十分に検討された上で

販売されています

しかし、模造品は有効性も安全性も十分に検討されているのか定かでなく

それが世に出回っているという事実です

原薬以上の副作用が出た場合どうするつもりだったのか!?

逮捕されたのが、医薬品卸に関わっていた人物であり、薬剤師であることに驚きを隠せません

この人物について迫っていきます

船木肇容疑者

船木肇(51)

東京都千代田区 在住

ライフ・エヌ・ピー株式会社 元副社長

ライフ・エヌ・ピーの会社概要について

https://life-np.co.jp/about

https://www.bing.com/maps?osid=4160db58-cc3c-472d-878e-03fb138b7fbf&cp=35.66179~139.74694&lvl=18&style=h&v=2&sV=2&form=S00027

主に医薬品関連事業の会社で

医薬品ジェネリックを取り扱っているようです

スポンサーリンク



岩間道政容疑者

岩間道政(72)

薬剤師

Twitter、Facebookなど探しましたが見つかりませんでした

山本将義容疑者

山本将義(37)

ライフ・エヌ・ピー 営業部課長

Twitter、Facebookなど探しましたが見つかりませんでした

スポンサーリンク



まとめ

睡眠薬は本当に眠れなくて困っている人のために

医師がしっかりと判断をした上で処方をされ、患者さんの

手にわたります

当然、しっかり眠れるための有効性が担保されていないといけません

医薬品は有益性が安全性を上回ることを条件に承認されており

現在、流通している「トリアゾラム」はそれが保証されているから

服用することができるのです

もし模造品を服用して未知の副作用がでて、患者の身に何かあったらどうする

つもりだったのか、憤りを隠せないです

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。